合宿免許はキャンペーンを活用すればさらに安くなる

合宿免許は、通学免許に比べて安く自動車学校に入港することができます。

これは、調べてみると一目瞭然です。


マニュアルなら通学の場合は30万ほど、オートマなら28万円ほどに設定されていますが、合宿免許ならばいずれも20万円から25万円程度で入稿可能です。

しかも、宿泊費用や食費などもプランに含まれていますし、延長保証がある所は再教習になっても費用が追加徴収されることはありません。

滞在期間が2週間ほどと考えると、いかに合宿免許が安いかがわかります。また、もともと費用は安く設定されていますが、キャンペーンを活用すればさらに安くなります。例えば、早割という制度を用意している自動車学校なら、一定期間前に申込をすれば、5千円前後安くなるようです。



さらに、学割や岩体割りなども同じくらいの割引がなされて、併用できる自動車学校であれば1万5千円前後割引になります。


交通費は、合宿免許に参加するうえで気になる所ですが、補助をしてくれるところが多いです。


費用が安くなるだけではなく、移動にも負担をあまりかけないで参加できるわけなので、これは参加者にとってはうれしい配慮となります。



そのほか、延長保証で、検定などに落ちてしまった場合の再教習費用がかからないところもあり、これも仮に延長となってしまった場合であっても、追加コストが発声しない点でお得です。

このように、合宿免許はトータルで見てもお得な内容となっていますし、割引の併用でさらに安くなりますから、安く参加したい人は必見です。